MENU

すっぽん小町でコラーゲンを取り過ぎると太るの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る



すっぽん小町でコラーゲンを取り過ぎると太るのか?

 

すっぽん小町で良質なコラーゲンを吸収することができますが、すっぽん小町を1日に必要以上の量を摂取すると太るのでしょうか?

 

すっぽん小町に限らず、どんなに良いものでも過剰摂取は嬉しい効果が半減どころか体調を最悪壊す原因にもなりかねません。

 

必ずメーカー推奨の規定量は守って欲しいです。すっぽん小町の1日の摂取目安は2粒でしたよね(^^♪

 

すっぽん小町

 

メーカ推奨の規定量を守っていただければほぼ問題ありませんが、自己判断で早く効果を実感したいからと言ってたくさん飲むのはやめましょう!

 

すっぽん小町は適正な量であれば太ることはないです!

 

その訳とは?

 

すっぽん小町のカロリーは?

 

すっぽん小町

 

すっぽん小町は1袋1か月分(62粒)でカロリーが128.7kCalです。

 

この時点でダイエット中に飲んでもすっぽん小町によるカロリーは気にしなくて大丈夫です!

 

すっぽん小町の1日の摂取カロリーを計算すると?

 

1粒あたり2.07kCalとなり、
1日では、2粒なので4.15kCalとなります。
すっぽん小町は、全く太る心配のないカロリーでした。

 

すっぽん小町

 

しかし、コラーゲンを摂りすぎると太るというのは正直結構耳にします・・・。

 

すっぽん小町

 

そこで、アドバイス!

 

どんなコラーゲンドリンクサプリを選べばよいの?

 

確かにコラーゲンドリンクなどは、美味しく飲みやすくするために糖分も入っていたりとカロリーが高いものが多く、そのまま飲み続ければ太る人も中には出てくるかもしれません!

 

いくらコラーゲンドリンクやサプリが食べ物に比べて低カロリーで、摂取しても太りにくいアイテムであったとしても、気を付けなければならないポイントはあります。

 

それは、ズバリ!含まれる糖分です。

 

コラーゲンドリンクやサプリの全カロリーは、コラーゲンそのものが持つカロリーと、甘味料等によるカロリーになります。
基本的に、コラーゲンそのもののカロリーというのはそれほど高くないのですが、どうしてもコラーゲンドリンクは飲みにくいっていうのもあって、味を美味しく飲みやすくするために糖分が多く含まれるものがあります。

 

甘味料はカロリーも高めになってしまうため、見極めて甘さ控えめのものを選ぶことが大切です。

 

また、低カロリーに仕上げるために人工的な甘味料を用いているドリンク・ゼリー・サプリも多いです。
しかし、人工的な甘味料は実は、身体への影響も懸念されますので、身体に優しい無添加の甘味料を用いたものを選びたいですね。

 

すっぽん小町の甘味料として使用されているのは何?

 

すっぽん小町は、甘味料としてミツロウやグリセリンを使用しています。

 

ミツロウはミツバチが酢を作る際にできる天然由来のものであり、グリセリンは毒性のない、糖分を含まないのに甘味がある成分となっています。
これなら安心して摂取できますね。

 

コラーゲンドリンクやサプリ選びの際には、カロリーだけではなく、原材料などにも着目しながら、美容とダイエットに同時に役立てられるものをあなたの目で選ぶことが良い結果に結びつきます。

 

また、コラーゲンは太るというのは間違いで、むしろ不足するとお肌のハリ弾力低下にもつながりと骨粗鬆症の原因にもなりかねません。

 

私たちの体内のコラーゲンは年齢と共に悲しい事に量が減り、コラーゲンの質まで落ちていきます。。。そうすると、見た目や体力にも嬉しくない影響が出てきちゃいます。

 

すっぽん小町

 

コラーゲンには、動物性コラーゲン・植物性コラーゲン・海洋性コラーゲンがあり、ビタミンCと一緒に摂取するとより効果的です↑

 

すっぽん小町

 

コラーゲン自体は元々私たちの体の中にありますし、若々しさを保つのにもすっぽん小町のように無添加でコラーゲンの量より質が良いものがオススメです。

 

【すっぽん小町♡】

 

すっぽん小町は1日2粒たったの4kCal、また、リジンプロリンアラニンのアミノ酸は脂肪燃焼を助ける作用があるとされています。

 

適正な量であれば太ってしまう心配はすっぽん小町には、まずないでしょう!

 

すっぽん小町メインへ